10 月2009

Madam Bullet

anc146_10mai301498

【超】栗山さんのCMいろいろ【美人】

この記事を修正してたら栗山さんのいろんなCMが出てきたので個人的にポスト。

長くて、たぶん重いっすよー

(続きを読む…)

2010年1月公開予定? 「かいじゅうたちのいるところ」

かいじゅうたちのいるところオフィシャルトレーラー

じつは当初の予定では公開は2007年で、製作も2006年から行われていたそうなんですが、テスト試写での子供たちの反応が芳しくなかったため、製作のワーナー・ブラザーズによってまったが入り、2009年10月への公開の延期を発表し、追加撮影と編集作業を経て完成に至ったとか。で、来年日本公開です。


怪獣たちは最新技術によるCGではなく昔ながらの着ぐるみでだそうで(顔の表情はCG?)凄い不思議な雰囲気が出てますね。


これは公式じゃないのかな?

かいじゅうたちのいるところ公式サイト

ハイキック・ガール!


主人公の土屋圭は17歳の女子高生。

松村空手道場へ通っていて、天性の運動神経でどんな技でも軽々とこなしてしまう。

しかし、師匠の松村は圭の強さを認めず、圭は地味な型稽古ばかりをやらされる。

いつまでたっても黒帯は貰えず、万年茶帯。

空手の極意は型にある?
意味わかんない・・
実戦で型なんか使えないでしょ!

と、師匠に認めてもらえない悔しさで「黒帯狩り」を始める圭。
強いと評判の空手家たちに挑戦して、その黒帯を奪い自分の強さを証明しようと必死な圭だが、逆に松村に厳しく叱られてしまう。

そんな、不満でしょうがない圭の所に「壊し屋」からスカウトの電話が
「壊し屋」は格闘技や武道の達人だった人間達を集めて、依頼された標的を「壊す」あぶない集団。
襲われた相手は、その痛みと恐怖に肉体だけでなく心までも壊される。

師、松村への反発から「壊し屋」の入門テストを受ける土屋圭。
そして「壊し屋」と松村の因縁を知ることとなる。

衝撃の事実・・・。

果たして、松村と壊し屋の因縁とは?

型は実戦に使えるのか?

師弟はどうなるのか?

(続きを読む…)

斬 KILL


押井さんこんなことしとったのか

映画「聖白百合騎士団」予告編

映画「聖白百合騎士団」予告編

人選が良いわ

ハード・リベンジ、ミリー

「ハード・リベンジ、ミリー 」

「ハード・リベンジ、ミリー /ブラッディバトル」

“片腕マシンガール”井口監督が贈る、超絶新感覚ガールズムービー!「ロボゲイシャ」

r_geisya001

地獄へおいでやす――

美しい芸者の菊奴を姉に持つ、冴えない少女・ヨシエ。
彼女は姉にも置き屋の女将にも疎まれながらも、姉の付き人として、置き屋でこき使われる毎日を過ごしていた。

そんなある日、ヨシエは菊奴のなじみの客である影野製鉄の御曹司・影野ヒカルに秘めた戦闘能力を見込まれ、姉妹で殺人芸者マシーン育成組織に放り込まれてしまう。

それから時が経ち、優秀な暗殺ロボットとして成長したヨシエは、いつものように殺人の依頼を受けるが、その対象が組織に拉致された娘たちの親兄弟が作る被害者の会であったことがわかり、激しく動揺する。

娘が組織の中にいるというキヌや組織に恨みを持つ金井たちと触れ合うことにより、ヨシエは機械化された身体の中に、家族の温もりを取り戻していく。そして組織の陰謀を知ったヨシエは、被害者の会のメンバーたちと共に組織に戦いを挑むが……。

(続きを読む…)

ロボゲイシャ

r_geisya000