“片腕マシンガール”井口監督が贈る、超絶新感覚ガールズムービー!「ロボゲイシャ」

r_geisya001

地獄へおいでやす――

美しい芸者の菊奴を姉に持つ、冴えない少女・ヨシエ。
彼女は姉にも置き屋の女将にも疎まれながらも、姉の付き人として、置き屋でこき使われる毎日を過ごしていた。

そんなある日、ヨシエは菊奴のなじみの客である影野製鉄の御曹司・影野ヒカルに秘めた戦闘能力を見込まれ、姉妹で殺人芸者マシーン育成組織に放り込まれてしまう。

それから時が経ち、優秀な暗殺ロボットとして成長したヨシエは、いつものように殺人の依頼を受けるが、その対象が組織に拉致された娘たちの親兄弟が作る被害者の会であったことがわかり、激しく動揺する。

娘が組織の中にいるというキヌや組織に恨みを持つ金井たちと触れ合うことにより、ヨシエは機械化された身体の中に、家族の温もりを取り戻していく。そして組織の陰謀を知ったヨシエは、被害者の会のメンバーたちと共に組織に戦いを挑むが……。


ロボゲイシャ予告編


片腕マシンガールでおなじみの井口 昇監督最新作が、2009年10月3日から公開開始!

主演はなんとあの木口亜矢
006c3056
(思わず「仕事選べよ!」とつぶやいてしまったことは内緒だ!まぁ、カクトウ便に出ていた時点で、こうなる運命だったような気もしますけどね!)

他にも、志垣太郎、松尾スズキ、竹中直人など、やたら豪華なキャストでお送りする本作は、奇抜な外見とは裏腹に、暗殺者のかなしい宿命を通して、姉妹愛、家族愛を描き、冴えない少女・ヨシエの成長が描かれる、新感覚のガールズムービー!(になるんじゃないかな?なったらいいな!)

でも「新感覚」って言う部分はホント、毎年2,3本アでてくるような「新感覚」とは一味違う「新感覚」を感じさせてくれると思う。
もちろん、井口監督ですから、アクション&バイオレンスシーンは期待できますよ奥さん!

また、少林寺とかマニアならクスッと来る小ネタも仕込まれてるっぽいので、いろんな楽しみ方ができるんじゃないかな?できたらいいよね。まぁ、ロボゲイシャの活躍を楽しむもよし、木口亜矢にメロメロになるもよし!楽しみ方はあなた次第!そんな映画です(きっと)。

「ロボゲイシャ」公式サイト

関連する投稿

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://entryzipper.sitemix.jp/movie/youtube/956/trackback/